5月例会

加佐登神社つつじ

21日、田町の福祉会館にて
会田先生は法事でお休み

 

午前は深瀬先生の「腹診、基礎」
前田(康)「経穴流注。胃経」頬車から滑肉門。

 

午後からは臨床症例報告、浅賀「肩関節前方挙上障害」
・患者さんの主治医が「よく分からん」と放り出した障害を、日常生活の問診や検査によって原因を探し出していく過程が面白かったです……梨状筋の緊張を緩和する刺法
奇穴(深瀬)
レストレングス、ってなんだ? 安静時の長さ?静止長?
中国語で静止長、ってどういう意味なんでしょうか。

 

6月の例会は18日(日)〜19日(月)熱海にて一泊研修
13時熱海駅改札前集合。自己負担五千円。
7月は16日第3日曜日です。

例会予定

枝垂桜

5月の田町例会は21日(第3日曜日)
6月は恒例の一泊研修会を行います。
場所は熱海「四季倶楽部シオン熱海」
日程は6月18日(日)〜19日(月)です。皆様のご参加をお待ちしております。

3月例会

17年桜開花

4月に入り、ボチボチと桜の便りも聞こえてきたようですね。今年は少し開花が遅れているのでしょうか。例年なら4月頭は桜真っ盛りで、桜の名所はお花見で賑わうのですが、今年は少し寂しい感じになっているようです。
3月の19日に田町にて月例会を開催しました。

 

股関節の調節
陰萎

【望診】(会田)

経穴・流注(前田Y)
天鼎〜迎香
胃経流注、経脈、経別、経筋

【症例発表】(井上)
ストレートネックに伴う睡眠障害、その他の不定愁訴。

奇穴(深瀬)
腰宜、腰孔、腰奇、窮骨

4月の例会は16日(第3日曜日)
5月は21日(第3日曜日)
6月の熱海一泊例会は18日(日)〜19日(月)、一泊(宿泊は問合せ中、去年と同じ所)
となります。

2月例会

寒梅2017

まだ冬の肌寒さは残るものの、早咲きの寒梅もチラホラと見かけられるようになりました。春一番も吹いたとか、春の足音は確実に近づいているようです。

・取穴流注(前田)
手五里、臂臑、肩ぐう、巨骨、
――今更こんなこと、と思いきや、そういえば……肩ぐう穴が皮膚疾患に効果があると言うのを聞いて、そういえばそういう治療もしたっけ。と思い出したり、忘れていたことやら、知ってるつもりで知らなかったこともあって、とても勉強になります。

 

・「鍼灸経絡治療」より

表裏寒熱虚実(会田)

 

奇穴百十選(だっけか?)

下極愈、下志室、(深瀬)下志室は澤田流志室のこと、反応の出ている所がツボだ、という基本を再確認できます。

 

症例発表はなし、来月の発表は井上さん。

 

3月の例会は19日、第3日曜日
4月の例会も第3日曜日、16日です。また6月に熱海の一泊例会を行います。

1月例会

大雪

当日は生憎の大雪のため、参加できませんでした。
季節外れ、じゃないけれど、一晩で30センチも積もるなんて……太平洋側です。雪国じゃない。

まあ、お蔭様で雪国の皆様のご苦労をうかがい知ることが出来た、と思えばいいのですが……

30センチくらい、降った内に入らねーよ。と怒られそうです……普段なら5センチ10センチくらいで、すぐに溶けて無くなるのですが……
例会は予定通りなら、総会の後、会田先生の新年特別講義があったと思うのですが、家から出ることさえ出来なかったので、不明です。新年会もやったんでしょうね。きっと。

 

とりあえず2月の例会は19日(第3日曜日)3月の例会も19日(第3日曜日)です。
来月は、晴れるといいな。