2月の例会

今月の蝕鍼会の月例勉強会は21日(日)、目黒さつき会館にて。
聴講生も募集中です。お気軽にお問い合わせ下さい。

謹賀新年

皆様、明けましておめでとうございます。
1月の目黒例会は、17日(日)正午より。さつき会館4階和室にて。
例会の後は駅前の「天狗」にて新年会を行います。

大野鍼灸整骨院

会員名簿と治療院案内から大野鍼灸整骨院をリンクしました。

蝕鍼会2009中部大会

9月27日(日)〜29日(火)三河湾リゾートリンクスにて、第28回の経絡研究蝕鍼会大会が開催されました。
1日目は、広島の中神先生による、「算命学」の講義に始まり、
東京の大塚先生と中部の細中先生による症例発表。
そして深瀬先生による、「脊柱11番飛ばしと臨床」の講義。
その後は恒例の大宴会です。
宴会の料理(ご馳走でした)
2日目は
会田会長の「陰陽交叉取穴」の講義。
宮本先生の「入江FTの診断と治療法」
その後は、それぞれの実技でした。
実技の模様
両日とも、二次会で12時過ぎまで話に花が咲き、充実した例会となりました。
3日目は、お亡くなりになった永谷先生の御墓参りをして、全員で感謝を述べてきました。

6月研修

昼食6月21日22日の2日間、朝霧高原の「高原ホテルニュー富士」にて、1泊の研修会を行いました。
まずは、ホテルのレストランに集合して、フレンチの昼食――使い慣れないナイフとフォークに、ちょっとギクシャク、みんな硬めですね。
第1日目の講義は宮本先生による「入江FTの概略と臨床」です。
宮本先生
浜松の森下先生が考案された専用のバン鍼(焼き鍼)による実技は、効果の高さに皆ビックリでした。
FTの実技
第2日目は難解な触鍼会マニュアルから、
深瀬先生が「経筋・経別治療」を、会田先生が「PIA療法」を解説して頂きました。
研修終了後は、富士宮まで車で下って、老舗の「すぎ本」さんの洋食焼きと焼そばを皆で堪能いたしました。
両日とも生憎の雨でしたが、充実した勉強会となりました。