猛暑・両国・屋形船

回向院門全国各地でこの夏の暑さ記録を更新した真夏日。ニュースで気温が38度を超えたとか聞くとそれだけでウンザリしますが、両国で勉強会と納涼屋形船宴会がありました。
この日は両国のお祭り、駅を降りると何やら騒がしい。そこで目についたのは、「秋元家、九重部屋」の看板。全く関係ないけれど、そういえば九重親方のお葬式もあるんだったと思い出しました。野次馬がうろついても迷惑になるだけなので、とりあえず回向院へ、鼠小僧さんのお墓にお参りして来ました。この辺は下町で国技館もあるので、時間のあるときに町歩きをブラブラするのも楽しそうです。
講義の会場は回向院隣の両国シティコア。
講義は「東洋医学真髄」から『陰陽五行説』会田先生
東洋医学の入口のお話なのでサラッと流して、
症例報告は「飛蚊症」2例深瀬先生
比較的遭遇しがちな症例なので、目の周りの緊張を和らげるトリビアは、とても参考になりました。
夕方からは屋形船を予約してあるので、こちらも急ぎ足で終えました。

あみ春さんで、16時半には徒歩で隅田川沿いの屋形船のお店に移動して納涼宴会の始まりです。今回お世話になったのは「あみ春」さん。飲み放題、カラオケ付き。
船の上で頂く、揚げたて天ぷらは絶品でした。

屋形船風に当たる昼間心配した暑さも、日が落ちる頃になると、川風が気持ち良く、終わりごろにはみんな船首の方に出て風に当たっていたのは……お酒に酔ったのか、船に酔ったのか……?
屋形船宴会

 

新しい市場「豊洲大橋」の向こうが新しい市場だそうです。

 

 

 

とても楽しかったので、来年も屋形船をやろう、と決めて解散しました。

 

コメント