19年度新年例会

新年あけましておめでとうございます。
1月20日(日)田町福祉会館にて、経絡研究触鍼会総会と新年特別講義を行いました。
12時より総会
18年度の事業報告、決算報告。
19年度の事業案、予算案。
・19年度は6月頃に箱根での一泊研修を予定、マニュアルの改訂作業を行う。
登別温泉
総会ののち、特別講義を行われました。

・DLPFC賦活療法
医道の日本に掲載されていたもの(深瀬)
・PIA療法とマニュアルの活用(会田)
2月の例会は17日(第3日曜日)田町福祉会館にて十時より。
今年もよろしくお願い致します。

12月例会

12月16日(日)田町福祉会館和室にて。

 

・間違いだらけの風邪の治し方。より(会田)
鉄分の注射は肝臓に蓄積されるのでダメ(アスリートの場合)一般の人は鉄分が不足している人が多い。
風疹、インフルエンザ、結核、過敏性腸症候群について。
インフルエンザのワクチンはあまり効かない。アメリカで処方されている生ワクチンは、生きた菌を使っている。点鼻にて服用。
新薬として1回で効くという、ゾフルーザという薬があるが、副作用などの情報はこれから。

 

小腹硬満
募穴
切経
撮診
背候診

 

・経絡流注(前田康)
内庭

脾経・隠白

 

・臨床報告(浅賀)
治療できなかった大腸過敏(残便感)の症例

 

・奇穴(深瀬)
裏内庭
泉中

1月の新年例会は1月20日(第3日曜日)正午からです。総会の後、会田先生の特別講義です。
治療(実技)を希望される方は11時頃田町駅改札前集合、先に昼食を摂ってから)
2月の例会は17日(第3日曜日)福祉会館にて10時より。

11月例会

11月8日(日)田町福祉会館和室にて、恒例の月例会を行いました。

紅葉
11月にしては暖かい日が続き、過ごし易い冬の始まりですね。

・指ヨガ(登別で講義した手の指ヨガの続き)足の指ヨガ(会田)
・「脈診」遅脈、数脈、実脈、

 

・経絡流注(前田康)

肺経;解谿、衝陽、陥谷

 

・症例発表(宮本)
距骨調整<https://www.mylohas.net/2018/07/169560.html>を併用した一例。
簡単だが、大変が効果はある。けれど、身体が変化していく――別のところに痛みが出たりする――ので、継続観察が必要とのことでした。

 

・奇穴(深瀬)
・八風、気端、内至陰、独陰

12月の例会は16日(第3日曜日)です。
1月の新年例会は1月20日(第3日曜日)正午からです。

治療(実技)を希望される方は午前中にお越しください。

10月宿泊研修

10月の研修会は、北海道・登別温泉にて2泊3日で行われました。
羽田からの飛行機が千歳に着陸する時、外の景色で目に付いたのは、紅葉でした。北海道は一足早く秋も終わりの模様です。

泉源公園

間欠泉

空港からバスで登別温泉へ。着いたとたん、硫黄の香りとホテル前の間欠泉が出迎えてくれました。

登別講義

参加人数が限られていたので、講義は会議室など借りずに、大きめの部屋にて行いました。

1)YNSA頭鍼(深瀬)
2)指ヨガ(会田)
3)臨床報告:70代女性の左腰痛と両足首の痛み(前田康)
        :証の決定に迷った眼精疲労の症例(前田誠)

地獄谷

閻魔堂

観光はホテルから近い地獄谷と商店街の散策、3日目の観光は取りやめにして、空港でお土産を買う時間を取ることになりました。スープカレーは美味でした。

 

11月の例会は、 8日(第3日曜日)の予定です 。

9月例会

中秋の名月も通り過ぎて、すっかり秋めいてきましたね。
とっても迷惑な台風24号が通り過ぎたと思ったら、もう次の25号がすぐそこまで来ているようです。今度はどこか見えない所に行っちゃって欲しいですね。


 

9月16日(日)田町の福祉会館にて月例会が開催されました。

食道アカラシアについて(会田)
――飲み込みにくい症状のこと。
アカラシアはギリシャ語でゆるまないの意味
食道癌
逆流性食道炎
と合わせて3大疾患の一つ。

症例報告(野稲)
:自転車で転倒後、C5-6番のヘルニア 神経根損傷による
前胸部痛 腕の痛みと麻痺の症例

その他、いつものテキストの続きでした。

10月は北海道への宿泊研修のため、例会はお休みです。
11月の田町例会は、18日(第3日曜日)の予定です。