9月例会

中秋の名月も通り過ぎて、すっかり秋めいてきましたね。
とっても迷惑な台風24号が通り過ぎたと思ったら、もう次の25号がすぐそこまで来ているようです。今度はどこか見えない所に行っちゃって欲しいですね。


 

9月16日(日)田町の福祉会館にて月例会が開催されました。

食道アカラシアについて(会田)
――飲み込みにくい症状のこと。
アカラシアはギリシャ語でゆるまないの意味
食道癌
逆流性食道炎
と合わせて3大疾患の一つ。

症例報告(野稲)
:自転車で転倒後、C5-6番のヘルニア 神経根損傷による
前胸部痛 腕の痛みと麻痺の症例

その他、いつものテキストの続きでした。

10月は北海道への宿泊研修のため、例会はお休みです。
11月の田町例会は、18日(第3日曜日)の予定です。

6月例会

6月17日田町の福祉会館で月例の研修会を行いました。
・見た目が若い人:双子を千八百組、追跡調査した報告より、テロメアが影響。
テロメアを増やす、活性酸素に弱い――赤ワイン(含有するポリフェノール)EPA、ゴマ、葉酸などを含む食品。
・「聞診」:五津、五労、五悪、五主
経絡流注(前田康)
・上巨虚:五十肩
――上巨虚(陽明)条口(太陽)下巨虚(少陽)
・条口
臨床報告(白井)
頬がヒクヒクする症例、胃熱として処置。上巨虚、下巨虚を使用。
奇穴(深瀬)
・蘭尾:犢鼻の下5寸……オ血処置(中封+尺沢)で代用可能かも。
帰りにはいつも通り「和民」にて、8名で暑気払いをしてきました。
10月には北海道での宿泊研修会を予定しております。
7月の例会は15日、第3日曜日。8月は休会。9月は未定です。

5月例会

紫陽花

5月20日(日)田町の福祉会館にて、例会を行いました。
・最近の癌治療について(会田)
・聞診の続き(会田)
経絡流注はお休み
臨床報告:脊柱の変形による歩行困難(黒沢)
・奇穴(深瀬)
7月の例会も15日(第3)です。

`3月例会

玄関先の花

3月18日田町福祉会館にて

 

・鼻炎、リウマチの痛み(合田)
・「望診」皮膚(合田)

 

経絡流注(前田康)
・前廉、陰市、梁丘

 

臨床報告(井上)
・98歳女性右臀部、脚の痛み

 

奇経百十穴(深瀬)
・十宣穴、新建、坐骨、環中

 

もう桜も咲いたし、どうかすると日中は暑いくらいの陽気となりました。
写真は家の入り口に咲いた花。この時期ネットのどこを見ても桜だらけ――わざわざ出かけなくてもモニタの前でお花見ができそうですね――なので、少し色味の違う花を入れてみました。


4月の例会は第3日曜日、15日。
5月の例会も第3日曜日、20日です。
6月も例会あります。今年の宿泊例会は10月の予定です。

2月例会

2月18日(日)田町福祉会館にて、月例会を行いました。

 

・(会田)花粉症について
「鍼灸経絡治療」より
望診:顔色、舌、

 

・(前田康)経絡流注
気衝、脾関、

 

・治験報告
(浅賀)80歳男性、腰椎圧迫骨折後の恥骨部の痛み

 

・奇穴百十穴
(深瀬)小骨空、大骨空、四関

 

3月の例会は18日(第3日曜日)です。